複数レンダリングエンジンに対応したブラウザ!サイトチェックに最適

   

Lunascapeは世界で初めてトリプルエンジンを搭載したブラウザです。
WebKit(Safari)やTrident(IE等マイクロソフト系)、Gecko( Firefox等Mozilla系)といった三つのレンダリングエンジンを搭載しており、用途や目的に応じて切り替えることで様々なサイトを利用することが可能です。

ある特定のブラウザにしか対応していないサイトでも、エンジンを切り替えることで閲覧することができます
わざわざブラウザを切り替える必要がないので、手間暇かけずに快適にネットを利用できるというわけです。

LunascapeLunascape

 

さらにUser Agentを切り替えることも出来るため、携帯やスマホ向けのサイトをパソコンで見ることができます。

またデフォルト状態で100以上の機能を持っているため、このブラウザ一つであらゆることを実行可能です。
100以上の中に欲しい機能がなかった場合、プラグインを追加することで機能を拡張できるなどカスタマイズ性もあります。

さらに驚くべきことに、LunascapeはInternet ExplorerやFirefoxのアドオンを利用することも可能です。
これはトリプルエンジンだからこそできる仕組みです。

このようにLunascapeは痒いところに手が届く仕様になっており、セキュリティ対策も万全なので、安心安全なネットライフを送るのにオススメです。

 - 仕事効率化ソフト