メモ帳チックな動作の軽いコード打ち対応タブ式テキストエディタ

      2016/03/25

TeraPad(テラパッド)は、非常に軽くてシンプルなタブ型のテキストエディタです。

機能面でもかなりシンプルに作られていますが、文字コードはメジャーどころに対応していて、コード変換しながらファイルを書き出すことができ、改行コードもUNIXやWindows、Macの形式に対応しています。

TeraPadTeraPad

 

画面分割、メジャーなプログラム言語やHTML、CSSなどのキーワードを解釈しての、色分けを行なった表示も行えるようになっています。

タブ幅設定、フリーカーソルモード、簡易的な正規表現による検索・置換機能など、テキストエディタとして抑えておくべき機能はだいたいカバーされています。

また、特徴的な「矩形編集モード」を持っていて、画面の見た目通りの四角い範囲でのコピー、削除、貼り付けなどを行なうことが出来るようになっています。
これは、他に似た機能を持つエディタはなかなかなくて、使い方を覚えるととても便利な機能です。

Windows標準のテキストエディタのメモ帳(ノートパッド)は、やはり機能がすごく限られていて文章の入力にはあまり向いていませんが、TeraPadは起動も速くて動作も軽快ですので、メモ帳の上位代替としても、非常にお勧めできるソフトです。

 - サイト作成系ソフト, 仕事効率化ソフト, 無料ソフト