デジカメ写真を撮影日ごとに自動フォルダ分け&ファイルリネームできる無料ソフト

パソコンで写真ファイルのコピーや移動をするソフト「PiccoPi(ピッコピ)」の紹介です。

Windowsパソコンで使用できます。
デジカメで撮影した写真のファイルをSDカードから取り出してパソコンに移動していると、いつの写真がどのフォルダに入っているか分からなくなりませんか。
または、パソコンに移動する際に、日付のフォルダを作ったりするのが面倒ではないですか。

そんな時に、このソフトを使用するととても便利です。

PiccoPiPiccoPi

 

まず、移動するのかコピーするのかを選択できます。

そして、年月日のフォルダを作り、撮影したファイル毎に、日付のフォルダの中に格納していきます。
その時に、カメラがつけたファイル名称のままでパソコンに入れるか、ファイル名称を撮影日時に変更して入れるかの選択ができます。

古いデジカメや、何個かデジカメを持っている場合に、ファイル名称が日付を表さないものや、ファイル名称が同じや、ファイル名称の付け方が異なるために、撮影した順番に並ばない事があります。

そうなると、スライドショーで見た時などは、楽しさが半減してしまいます。

そうならないよう、写真ファイルの整理には、ぜひPiccoPi(ピッコピ)を使用してみてください。

      2016/03/16

 - 無料ソフト, 画像・動画関連ソフト, 管理・メンテナンスソフト